髪が綺麗になるヘアブラシ

ZOM93_shibanokapple20140503500-thumb-260xauto-4580サラサラのきれいなストレートヘアは女性の憧れですよね。
私は、嬉しいことに髪がきれいとよく言われます。そんな私が、髪をきれいな状態に保つために、ヘアブラシに関して気をつけている事が三つありますので、それをお伝えしたいと思います。
一つ目は、安いヘアブラシは使わないことです。私が今使っているのは、美容院仕様のヘアブラシです。安いヘアブラシだと、髪の毛のからまりがなかなか解けないことはありませんか。私が以前使っていたブラシもそうでした。そうすると切れ毛などの原因になり、髪が傷んできます。ですから、なるべく上質なヘアブラシを使う方がいいと思います。
二つ目は、髪を洗う前にはヘアブラシで絡まりをとかしておくことです。絡まったまま洗うと、うまく洗うことができず、髪が傷みます。ブラッシングをすることでなめらかに洗うことができ、シャンプーのときの髪へのダメージを減らすことができます。
三つ目は、髪にドライヤーを乾かす時は、ヘアブラシを使いながら乾かすことです。ヘアブラシを使いながらドライヤーをすると均一に風が通りやすくなりますので、絡まることがなく仕上がります。
以上の事を心がけるだけでも、髪への負担が減って、サラサラの髪に近づいていくと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です