大人になれたヘアブラシが好き

初めてヘアブラシを買ったのは10代の頃でした。中学生の時に始めて買いました。そのヘアブラシはお年玉で買いました。初めて買う時にはちょっと緊張してしまいました。何だかヘアブラシを買う時には大人になった気分になりました。

どうしても友人のお姉さんのような素敵な髪型にしたくて、そのお姉さんと同じヘアブラシを買いたいと思ったのです。そのお姉さんはとても綺麗で、髪型もとてもおしゃれです。スタイルも良く、おしゃれでした。そんなお姉さんは、いつも可愛い鏡の前で綺麗なメイクをしては素敵なヘアブラシで髪の毛をブラッシングをしていました。

ZOM93_kochiraniarukidashitazom20140503500-thumb-260xauto-4567その髪型はとても素敵で、大人な髪型でした。メイクも素敵でしたし、とても表情も素敵でした。いつも優しく接してくれる高校生でしたが、まるで20代のOLのように素敵な人で、いつも憧れていました。「大人になったらこんな女性になりたい」と思ったものです。

そのお姉さんがいつも使っていたヘアブラシが欲しいと思い、お年玉で今度こそは買おうと思いました。お年玉が貯まったので、そのお姉さんに聞き、どこのメーカーで何と言うヘアブラシかと聞きました。

それを頼りにデパートへと行きました。そして、ドキドキしながらそのヘアブラシを選んではレジへと持って行きました。そのヘアブラシを買った時には本当に緊張しました。自分がまさかそんな素敵なお姉さんと同じブラシを買うとは思っていませんでしたが、同じヘアブラシで同じように可愛い鏡を見ながら髪の毛をブラッシングしました。

そのヘアブラシはとてもブラッシングしやすく、軽くて良かったです。3,000円以上もするものでしたが、やっぱり高いものは良いなと思いました。いつもバックに入れては持ち歩いていました。そのヘアブラシを見る度に、そんなお姉さんになったような気分になります。

それでブラッシングしている時には、とても大人になったような気分になれたのも嬉しいところでした。本当にブラッシング1つで楽しくなるのが不思議です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です